同人誌のデザイナー

同人誌の表紙や装丁、同人グッズ、音楽CDなどを制作するデザイナーさんを紹介しています。

同人誌の装丁依頼を受けているデザイナーさんを集めてみた その6

たまたま書いたら思ったより需要があった最初の記事から早数年、いつの間にやら「同人誌のデザイナー」という存在がそう珍しいものではなくなったなあと日々実感しています。

そんな中、BNN編集部より11月13日発売予定「同人誌のデザイン – 手に入れたくなる装丁のアイデア」に、当サイトでも紹介させていただいたデザイナーさんも多数参加されているようです! 同人誌のデザインに興味ある方はぜひどうぞ。

そんな盛り上がりもある中、掲載したデザイナーさんやその利用者の方からトラブルのご報告をいただくことも増えました。情報を発信するものとして信頼がおけない方は掲載しないよう情報更新を心掛けておりますが、利用者の方々におかれましても金銭や納期を交えた取引であることを念頭に、慎重にやりとりいただけるようご考慮いただけますと幸いです。

続きを読む

今時の同人サイトを作れるサービスやデザイナーさんをまとめたよ

今回は「SNSは手軽で拡散力はあるけど、もうちょっとしっかりした告知用ウェブサイトが欲しい。でも一から全部は今更きついな~」という人向けの記事を書きました。

ここ数年のSNSを活用した活動報告やコミックマーケットや赤ブーブーの公式ウェブカタログも定着ぶりをみるに、同人文化とインターネットはどんどん切っても切れない関係になっているなあと肌で感じるわけで、その中でも「SNSは手軽だけど、もうちょっとネットにこだわりたい」という需要もあるんじゃないのかなとも感じています。

そういうわけで、PCブラウザだけでウェブサイトを作れるサービスから、同人用ウェブサイト作成を請け負ってくれるデザイナーさんの紹介まで知ってる限りでまとめました。個人サイトはもとより、オンリーイベントやアンソロジーの特設サイトの参考にもどうぞ。

続きを読む

同人誌の装丁依頼を受けているデザイナーさんを集めてみた その5

約1年ぶりの記事追加です。

このシリーズを初めて公開した去年は同人向けに仕事をするデザイナーさんがわあっと増えたと感じた1年でしたが、今年はデザイナーさん自身が得意分野や特色を打ち出したり、同人印刷所自身がデザイン受注を始めるところが増えたりと、より多様で洗練されていった1年だったなあと実感しきりです。

そしてこれからの1年は、東京ビッグサイトには東7ホールが公開されたり、2017年の赤ブーブーイベントでは企業による机上チラシ配布がなくなるなど(サークルスペースへチラシ配布の廃止について)、同人イベントの風景もいろいろ変化しそうですね。

続きを読む

もっと同人誌の装丁依頼を受けているデザイナーさんを集めてみた その4

これを書いている時点では2015年も終わりなんですが、こういう記事を書いているからか目につくのか、はたまた実際に供給が増えているのか、今年はデザイナーさんに依頼した同人誌を目にする頻度が本当に増えた気がします。というわけで、また新たな記事をたてている次第です。では今回の紹介記事いってみよう。

続きを読む

さらに同人誌の装丁依頼を受けているデザイナーさんを集めてみた その3

同人誌の依頼を受けてくれるデザイナーさんを紹介する記事を書き、思いがけず大反響をいただいてから早半年。気がついたらうちの記事が「同人誌 デザイン」のGoogle検索1位になっていました(2015年10月現在)

ここ数ヶ月は以前からさらに新規で立ち上げる方も増えてきまして、第1回第2回からまたまた分割&新規でご紹介させていただきます。

続きを読む